ドルフィンスイマー鈴木あやの&夫の福田克行の写真集が素敵!

2月7日放送の「未来シアター」の革新者として

ドルフィンスイマーで水中写真家・モデルの

鈴木あやの(35歳)さんが出演されます。

suzukiayano1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、他のテレビ番組に

出演されているのを見た時、

ホントに素敵だったんで今回、

色々と調べてみました。

Sponsored Link

ドルフィンスイマーとは?鈴木あやのさんとは?

 

ドルフィンスイマーって聞きなれない言葉ですが、
イルカと一緒に泳ぐことをドルフィンスイムといいます。

一度はやってみたいですよね。

直訳するとイルカと一緒に泳ぐ人という事になりますが、
鈴木さんはご自身のコラムの中で、

ただ泳ぐだけでなく、野生のイルカの生態や行動を観察し、
イルカの動きに合わせて泳ぎ、イルカと心通わせ泳ぐ感動を
様々な視点から世の中に広く発信していく人、と定義しています。

と述べられています。

そんな鈴木さんがドルフィンスイムをされている動画がこちらです。

なんだかすごく幻想的でいいですよね。

酸素ボンベなどを一切使わず、素潜りなのもすごいですね。
素潜りならではのイルカとの 写真が非常に魅力的で、
ドルフィンスイマーだからこそ撮れるイルカの表情などを撮影しているそうです。

 

鈴木さんは1979年生まれで東京大学大学院の出身だそうです。
その後、大手企業に就職されたそうですが、仕事に生きがいを感じられず、
途方に暮れている状態で、たまたま行った小笠原諸島でイルカに出会い、
「イルカを見て恋に落ちた」そうです。

 

夫の福田克行さんとは?

 

素晴らしい写真の数々は、夫の福田克之さんなしでは撮影しえないものであるかもれません。

ayanofukuda

二人は2008年の夏、御蔵島でイルカを見るツアーで出会い、
福田さんが撮ったイルカと泳ぐ鈴木さんの写真の出来栄えがよく、
写真を欲しがる鈴木さんと会話がはずんだそうです。

鈴木さんは、福田さんと出会った2008年の年末に別の男性と
鈴木さん曰く、「仕事に行き詰まり、逃げるように」結婚されましたが、
その後に離婚、1年後に福田さんと再婚されました。

 

当時、離婚に反対していた鈴木さんの母親は福田さんが撮影した、
背中に太陽の光を浴び、鈴木さんとイルカが見つめ合う姿の写真を見て、
「愛がある写真だね」と言ったそうです。

 

福田さんは、水中で鈴木さんの魅力を引き出すため、
カメラに改良を加えいてて、その総重量は4キロもあり、
鈴木さんもよりも酸素を多く消費するため、
素潜りの時間を延ばそうと、毎日20キロも走りこんでいるそうです。

ayanodolphin2 ayanodolphin1

 

そんなお二人の写真集が素晴らしかったので紹介しますね。
ほんと人魚みたいですごく素敵です。

 

ウェットスーツを着ないで水着で泳がれているのもプロですね。

水温が低かったらウェットも着られるのかもしれませんが、
ドルフィンスイムの場合、水着で撮る理由はもうひとつ有って、
それは素肌の人にイルカが寄って来たり
ボディタッチしたりする確率が高いからってこともあるそうです。

 

余談ですが、イルカが一番寄って来るのは妊婦だそうで、
妊娠中にドルフィンスイムすれば最高の想い出が作れるかも!?(笑)

ちなみにドルフィンスイムのおすすめスポットは

国内では、小笠原、御蔵島、能登島

海外ではパラオなどがいいそうですよ!

う~ん、行ってみたい!!

 

 

 

Sponsored Link