山井太スノーピーク社長のプロフィールや経歴!気になる年収は?

9月18日放送の「カンブリア宮殿」にキャンプ用品メーカー、
スノーピークの社長の山井太さんが特集されます。

yamaitoru

最近よくロゴを見かけるブランドで気になっていました。
そこで今回は山井太スノーピーク社長のプロフィールや経歴、
気になる年収などについて調べました。

Sponsored Link

 

山井太のプロフィールや経歴

 

snow peakのWikipediaはあったのですが、
社長のはありませんでした。まずは簡単にプロフィールから。

名前は山井太(やまいとおる)と読みます。
1959年新潟県三条市うまれの55歳。
明治大学卒業後、外資系商社勤務を経て、
1986年に父が創業した「ヤマコウ」に入社し、
1996年12月社長に就任し、社名を株式会社スノーピークへ変更しました。
その当時から、アウトドア用品に開発に力を入れブランド展開されています。

社長自ら年間60泊ぐらいキャンプに出かけるそうです。
社長自身が直接ユーザーたちの不満や苦情を聞けることで、
自社の商品の軌道修正がいち早くできるそうです。

スノーピーク 「好きなことだけ! 」を仕事にする経営
という著書を出版されています。

 

スノーピークとは?

 

snowpeaklogo

山井太さんの父親が新潟県三条市で創業した登山用品店から始まり、
現在では海外にも展開している、アウトドアメーカーです。

社長自らキャンプをして自然と融合しながら
普段感じることができない互換を刺激しているそうです。
それが経営判断として多く生かされているそうです。

snowpeak

まさに、好きなことだけ!を仕事にする経営ですね。

素敵やん!!

 

Sponsored Link

気になる年収は?

 

スノーピークの2012年の売上高は34億2400万円
経常利益は1億9100万円、当期利益は7800万円と発表されています。
そして総資産は40億円だそうです。

アウトドア人気もあってですが、かなりの絶好調ぶりですね。
社長の年収のはっきりした額は分かりませんでしたが、
結構もらってはるでしょうね。

 

高品質で永久保証制度などの高いサービスの商品なので
若干高めの価格設定ですがいい商品がいっぱいありますよ。

オンラインストアはコチラ

少し涼しくなってきて、アウトドアには
これからが一番いい季節ですね。
オンラインショップを見てるだけでBBQをしたくなりました!
放送が楽しみです。

Sponsored Link