皆川明の結婚した嫁はイイノナホ!子供は?病気で離婚の噂を調査!

minagawaakira1

最近は北欧のデザインが家具だけでなく服装にも取り入れられて人気を博しているようですね!

10月17日のプロフェッショナル仕事の流儀に出演するのはデザイナーの皆川明さん。

パリコレにバイトとして関わったことがきっかけでデザインの世界に入り、今では自らのブランド「ミナ ペルホネン」を立ち上げファッション業界の第一線で活躍しています。

その経歴や結婚した奥さんなど、皆川さんについていろいろと調べてみました!

Sponsored Link

皆川明のプロフィール

minagawaakira2

名前:皆川 明(みながわ あきら)

生年月日:1967年(48歳か49歳)

出身地:東京都

学歴:文化服装学院 服飾専門課程 II部服装科(夜間)

職業:ファッションデザイナー/多摩美術大学美術学部生産デザイン学科客員教授

皆川さんの代表作というと、東京スカイツリーの制服デザインです。

minagawaakira3

北欧風と言われてみればそうなのかもしれませんが、大正や昭和初期のレトロな雰囲気をかもしだしてますね!

学生の頃は陸上部の選手として活躍していたという皆川さん。

怪我で体育大学への進学をあきらめざるを得なくなってしまった皆川さんは、数か月間ヨーロッパに旅行に行きます。

元々祖父母が北欧の家具を輸入販売する仕事をしていたという皆川さんは、旅先で出会った北欧のデザインに感銘を受け、デザインそのものに興味を持ち始めたそうです。

そして、滞在中にパリコレの「お直し」のバイトを経験し、デザイナーになることを強く確信したという皆川さんは、帰国後にデザインの専門学校に進んだそうです。

パリコレのお直しのバイトって、どうやってその仕事にありつくんでしょうね??

専門学校を卒業後は工場や小規模なアトリエで型紙を作ったりしながらさらにデザインの勉強を続け、27歳の時にたった一人で「minä(ミナ)」というブランドを立ち上げました!

ブランドの立ち上げから5年後には、東京都の白金に「ミナ」の直営店をオープンさせ、それからさらに3年後にはブランド名を「ミナ ペルホネン」に改名します。

ミナ = 私

ペルホネン = 蝶

という意味を持つフィンランド語で、皆川さんが展開するデザインの中にも、蝶々がたびたび登場します。

ブランド名をミナ ペルホネンに改名してからは、日本だけでなくパリでもコレクションを展開し、2006年には、毎日新聞社が主催する「毎日ファッション大賞」の大賞を受賞しています!

そして2007年には京都に2店舗目となる直営店を出し、次々に新しい商品を生み出していった皆川さん。

2011年には、アーカイブの服をレンタルする新サービスも始め、翌年にはスカイツリーの制服を手がけるというお仕事も達成されました!

何とも華々しい経歴の持ち主ですね!

皆川さんは高校時代に陸上選手になるという夢が破れて苦労した時期もあったようですが、現在は夢をつかんで幸せいっぱいなようです!

結婚した嫁はイイノナホ!

minagawaakira4

アートな才能をもつ人は、やはりアートなお仕事をしている人と結ばれるものなんでしょうか?

笑顔が素敵なこちらの女性はガラス製品のアーティストで、国内外で活躍しているイイノナホさんです!

ガラスでできたシャンデリアなどのインテリア用品や、ガラスで作った卵型のなかに四葉のクローバーなどをいれたペーパーウェイトなど、オシャレで実用性もあるガラス製品を数多く作っている作家さんです。

minagawaakira5

イイノさんは1967年生まれということなので、皆川さんと同じ年なんですね!

武蔵野美術大学を卒業してガラス吹きをはじめたイイノナホさん。

3人の娘さんがいるそうです!

しかも、一時期はシングルマザーであったことを自身のブログで明かしています。

現在の夫は皆川さんなので、イイノさんにとって皆川さんは再婚相手だったようですね!

皆川さんは離婚に関する噂が出回っているようですが、離婚経験を持っているのは、妻のイイノさんのようです。

子供が病気なの?

minagawaakira6

こちらはイイノナホさんが次女のお誕生日に焼いたケーキです!

こってますね~♪

イイノさんのブログを拝見すると、文章の中にたびたび3人の娘が登場するのですが、文章から伝わってくる3人の様子は元気いっぱいです。

皆川明さんの子供が病気なのではないか?という噂が一部で立ったようですが、妻であるイイノナホさんの娘さんたちはみなすくすくと成長しているようですね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする