猪子寿之のチームラボや結婚観とは?年収や彼女や身長もチェック!

3月23日放送の「全力教室」に

デジタルクリエイターの猪子寿之(37歳)が出演します。

inokotosiyuki

日本のスティーブジョブスとも言われ、

プロジェクションマッピングなども手がけ、

最近はメディアでも見かけることが多くなった

猪子寿之のチームラボや結婚観

年収や彼女や身長について調べてみました!

Sponsored Link

 

猪子寿之のプロフィール

 

 

1977年生まれの現在37歳で徳島市出身

東京大学工学部計数工学科卒業
大学で確率・統計モデルを、大学院では自然言語処理とアートを研究し、
大学卒業と同時にチームラボを創業したそうです。

ちなみにホリエモンとも交流が深いそうです。

 

 

チームラボとは?

 

 

猪子寿之が代表を務める自称「ウルトラテクノロジスト集団」だそうです。
いわゆるベンチャー企業ですね。

大学生の時に仲が良かった友人達と共に立ち上げ、
従来の目標の為に会社を作るという考えではなくて
プロセスを共有することを楽しみたいとの理由が会社創立の基礎にあった様です。

ウルトラテクノロジスト集団」って何のこっちゃ?ッて感じですが、
チームラボがプログラマー・数学者・建築家・Webデザイナーなど
情報関連のスペシャリストで構成をされているからみたいですね。

 

んで、チームラボが注目を集めるきっかけとなったのがこれ。
服屋でハンガーを手に取ると連動して映像が動き出すという
チームラボハンガー」です。

最近ではこんなプロジェクションマッピングも手がけています。

 

 

 

Sponsored Link

結婚観とは?

 

 

 

猪子寿之は独自の視点や発想を持っていて、
過去に「2ch」元管理人のひろゆきとの対談で

結婚というものの合理性について
昔は結婚をしないと生活そのものが成り立たなかったが、
現在ではコンビニの普及や電化製品の発達によりひとりでも
家事に時間を割く必要もなくなった事で結婚をする必要性は
昔よりなくなったと話していました。

 

確かに合理性だけでいえば、そうかもしれないけど、
実際は経済的な合理性以外にも人間には感情もあるんやから、
そう簡単には割り切れないとも思うけどね。

 

また、「幸福とは好きな人と一緒に共通の目的を達成する為にプロセスを
共有する事」とも言っているので、結婚を否定しているわけではなさそうですね。

現在ではほとんどプライベートな時間がないくらい忙しいらしく、
実際に結婚をする事はまだ先の事のようです。

 

 

年収や彼女や身長について

 

 

 

気になる年収は、思ったよりそう多くないみたいです。現在は2千万円ぐらいだとか。
あまりお金儲けに興味がなく、何年か前までは社員に
給料もまともに払えない状態だったようです。

 

彼女については、受験生時代から付き合っていた彼女と一緒に
東京の大学を目指して合格し、その後同棲を始めた様ですが、
現在はどうなったのかは分かりませんでした。

 

映像などをみると、確かに大きい人のようですが、
身長は190cmぐらいあるそうです。

 

今風でチャラいしゃべり方ですが、不思議なオーラがあって、
発言が宇宙人的なので誤解されやすいようですが、
ほとんど至極まっとうな考え方のように思いますね。

今後の発言にも要注目ですね。

 

 

 

Sponsored Link