土田康彦が結婚した妻は?Wikiプロフィールや作品もチェック!

tuchidayasuhiko1

1月16日のSWITCHインタビュー 達人達(たち)には、日本人でありながらイタリアに移住し、ベネツィアンガラスのデザイナーとなった土田康彦さんが登場します!

 

イタリアのムラノ島に工房を持っている土田さん。

 

ベネツィアガラスの職人は代々親から息子へ受け継がれるいわば世襲制ですが、そんな伝統を受け継ぐことが許された達人・土田康彦さんとはいったいどんな人物なのでしょう!?

Sponsored Link

 

 

土田康彦のプロフィールや経歴

 

 

tuchidayasuhiko2

名前:土田 康彦(つちだ やすひこ)
生年月日:1969年7月30日 (46歳)
出身地:大阪府
学歴:辻調理師専門学校
職業:ヴェネツィアンガラスデザイナー

 

この方、辻調理師専門学校を卒業されてるんですね!そして卒業と同時にパリにわたった土田さん。

 

幼いころ母親を亡くした土田さんは、心に残る心象風景を形にしたい、表現したいと強く思っていたそうです。

 

ただ、アーティストとして生計を立てるのは難しいと思っていたので、手に職をと思った土田さんは調理師の専門学校に進んだということなんですね!

 

公式プロフィールを見たとき、計画性ないなぁ!と思ってましたが、そんな背景があったんですね!

 

何だか、がぜん応援したくなってきました!

 

1988年にパリにわたり、1992年からイタリア・ヴェネツィアに移住した土田さん。移住から4年間はレストランで働きながら、個展を開くという生活を続けていたそうです!

 

だんだんクリエイターらしい暮らしぶりが垣間見え始めましたね!1995年には、ベネツィアンガラスの制作に携わり、ガラス会社のアートディレクターに就任します!

 

そして翌年には、日本の竹をモチーフにしたコレクション「バンブー・コレクション」を大成功させます!

 

tuchida-sakuhin1

これがそのバンブーコレクションの中の一つですね!

 

どこら辺がバンブー(竹)なのかよくわかりませんが、このコレクションを機に世界中で個展を開くようになった土田さん!

 

日本のアーティストが、日本ならではのものをモチーフにして世界で認められるというのはうれしいものです!!

 

でもそもそも、ベネツィアンガラスってなんだか説明できますか?聞いたことあるし、わかっているんだけど説明するのはちょっと……という人、いるんじゃないですか?

 

ええ、まさに筆者がそうでした!いや、私は知ってますよ、あんたと一緒にしないで!という人、スミマセン!

 

ベネツィアンガラスっていったい何!?という人のために、念のため説明させていただきます!

 

ベネツィアンガラスとはイタリアの伝統ガラス工芸品で、別名ムラノガラスとも言います。

 

その歴史は700年以上もあり、ベネツィアンガラスの歴史が始まったころには、ムラノ島にガラス工房が集められました!

 

ブランドとしての立場を確固たるものにしたベネツィアンガラスには、三万色以上のカラーバリエーションがあり、その美しさはアドリア海の女王とも呼ばれます!

 

 

結婚した妻は?

 

 

tuchida-sakuhin2

土田さんが運命の相手に出会ったのは、ムラノ島でした。彼女は、伝統あるベネツィアグラスの工房の一人娘だったそうです!しかも日本に留学経験もあるというイタリア人美女!

 

1300年ころから、ベネツィア共和国の繁栄のために大きな産業として栄えたガラス制作の技術。

 

15世紀以降はベルサイユ宮殿の貴族たちにもベネツィアンガラスがステイタスの一つとしてもてはやされたといいます。

 

belsaiyu

ちなみにこちらはベルサイユ宮殿の鏡の間です。

 

この鏡の間を作るために、ムラノ島からベネツィアガラス職人が駆り出されたという話は、イタリアでは有名なようです!

 

 

Sponsored Link

作品が気になる!

 

 

tuchida-sakuhin3 tuchida-hotei1

布袋さんじゃないですか!!!こちらは2000年に土田さんが制作したガラスのギターです!

 

値段は……高いんやろうなぁ……。

 

SWITCHインタビュー 達人達(たち)の放送に合わせて、個展も始まります!

 

tuchidayasuhiko3

‘New Art Lab
2016年1月16日(土)〜2月14日(日)
11:30-19:00 火曜定休
土田在廊日:1月16日(土)〜1月23日(土)
場所:東京都中央区銀座 1-15-2 銀座スイムビル1F
電話番号:03-3567-7811‘

 

気になるのは土田さんの作る作品のお値段ですが……いかんせん、どのサイトを覗いても値段が見当たりませんでした!

 

販売してないとか?いや、まさかそんなはずは……。どうしても土田さんの作品を購入したい!という人は、公式サイトにある連絡先から直接問い合わせることをお勧めします!

公式サイト⇓

http://www.tsuchidayasuhiko.it/contact

Sponsored Link