いがらしゆみこの結婚歴にワロタ!Wikiや息子はジャニーズ?

11月30日にTBSで放送される「有吉反省会」に漫画家のいがらしゆみこさんが出演します。

igarasiyumiko1

いがらしさんといえば大人気アニメ「キャンディキャディ」の作者として有名ですね。
「キャンディキャンディ」は日本のみならずアジア各地でも放映され、人気になりましたよね。
そこで今回はいがらしゆみこさんのWikiプロフィールや
声優のあの人との結婚歴やジャニーズだった息子さんについて調べました。

Sponsored Link

 

いがらしゆみこのWikiプロフィール!

 

igarasiyumiko2

Wikipediaから引用

本名:五十嵐優美子

生年月日:1950年8月26日

年齢:64歳

出身地:北海道旭川市出身

職業:漫画家

1968年、「白い鮫のいるところ」でデビューし、その後は「キャンディキャンディ」、
ジョージイ!」、「メイミーエンジェル」などの人気作を手掛けます。

いがらしさんといえば、なんといっても「キャンディキャンディ」ですね。
単行本の累計発行部数は約1200万部。アニメ化や映画化もされました。
アニメは世界中で放映され人気でしたね。

candycandy
昔、大ブームを起こしましたよね。少女マンガなのに男の子にも人気ありましたね。
今の進撃の巨人みたいなものですかね。違いますか(笑)
昔はこんな画風が流行ったんですよね。日本の漫画やアニメに進化を感じますよね。

そんな大人気の「キャンディキャンディ」ですが、現在、
漫画は絶版になり、アニメも放映できません。

これは、いがらしさんと原作者である名木田恵子(水木杏子名義)さん
との著作権問題のためだそうです。

両者の承諾がなければアニメ化などが出来ないような契約ですが、
いがらしさんがどんどん商品を販売しちゃったみたいです。
裁判で決着がついてしまったのですが、何とも残念ですね。

今の子供たちにも「キャンディキャンディ」が見られるようにしてほしいですね。
今の子供たちにもウケると思うんだけどなぁ。。。

 

 

結婚は?

 

いがらしさんは、離婚歴があるそうです。
最初の旦那さんは声優の肝付兼太さんだそうです。

kimotukikaneta1

 

「キャンディキャンディ」では、ステア役でした。

sutea

 

 

一番有名なキャラクターはスネ夫ですね。

suneo

 

銀河鉄道999の車掌もやってはりましたね。

shasho

 

その後、同じく声優の井上和彦さんと結婚しました。
井上さんも数々の人気キャラクターの声優を担当していますね。
こちらが井上さん。

inouekazuhiko

「キャンディキャンディ」では、アンソニー役を務め、

anthony

 

他には「Zガンダム」のジュリドメサや

jyuridomesa

 

「タッチ」の新田明男、

nittaakio

 

最近の作品では「NARUTO」のカカシの声を担当しています。

kakasi

 

いずれも男前ばかりですね(笑)

いがらしさんは絶対、声フェチですね(笑)

 

元旦那の井上さんですが、いがらしさんと離婚後、3人の女性と結婚し、
いずれも離婚しています。滅茶苦茶ですね
しかしそれでも女性が寄って来るというのはやっぱり声がいいからですかね。
声フェチの女性が多いんでしょうね。(笑)

 

Sponsored Link

息子はジャニーズ?

 

いがらしさんと井上さんとの間には、息子さんがいます。
五十嵐慶一さんという名前で、端正なルックスからジャニーズJr.に所属していました。

igarasikeiichi1

ジャニーズ脱退後は、いがらし奈波として女装漫画家としてデビューしています。
奈波さんの画像はこちらです。

igarasinanami

女装漫画家って? 漫画書くのに女装、関係ないやん!
単にそういう癖(ヘキ)やん!

 

なんだか、ハチャメチャな家族ですね(笑)
まあ、面白くていいですけどね。
放送でも、いがらしさんの癖(ヘキ)などを反省するようです。
この親あってのこの娘(?)って感じかもしれませんね。放送が楽しみです。

とはいえ、キャンディキャンディを見たいと望んでいる人は多いと思うので、
和解できることを願っています!

Sponsored Link