猫の恩返しの都市伝説に耳をすませばとの意外な関係?声優や評価も!

nekonoongaesi1

猫の恩返しに出てくる主人公のハルちゃん、かなりかわいいですよね!

ほのぼの系のジブリ作品と言えば「耳をすませば」と「猫の恩返し

うちの猫もたまに捕まえてきた獲物をデスクにちょこんと乗せてくれたりするんですよね。

死にかけの虫を持ってくるのがタマに傷ですが……タマだけに。

11月18日の金曜ロードSHOW!は「猫の恩返し」です!ジブリとくれば都市伝説ですね!

では、早速調べてみましょう!

Sponsored Link

猫の恩返しの都市伝説とは?

nekonoongaesi2

猫の恩返しと耳をすませばは、どちらも思春期の女の子が主役という共通点がありますが、巷でささやかれてる都市伝説に触れる前に、ざっくりとしたあらすじから見ていきましょう!

ネタバレしてるので、どうしても先が知りたくないという人は読み飛ばしてくださいね!

猫の恩返しの主人公はハル(池脇千鶴)17歳の女の子です。

好きな人にきれいな彼女がいることを知ったばかりで、ちょっとへこんでいます。

ある日の帰り道、車にひかれそうになった猫を助けたハル。

するとその猫は突然二本足で立ち上がり、ハルにお礼を言いました。

助けた猫は王子だったのです。

その日から、猫の恩返しが始まり、大量のねずみや猫じゃらしをプレゼントされて困惑するハル。

ついには「ハルを王子の妃にしたい」という呼びかけがあり、強引に猫の世界に連れていかれてしまいます。

最初は嫌がっていたハルでしたが、丁重にもてなされ、ちやほやされているうちにその気になってきます。

しかし、ハルのそばにいたバロン男爵(袴田吉彦)に「自分を見失うな」を声をかけられ、猫国を脱出することに……。

というのが猫の恩返しのあらすじなのですが、登場人物が耳をすませばと微妙にかぶっているんですね!

どちらの物語でも重要な登場人物として描かれているのがバロンという猫男爵です。

バロンはジブリのイケメンランキングにランクインしたこともあるイケメンな猫です。

nekonoongaesi3

耳をすませばの中でのバロンは可動式の人形で、地球屋のおじいさんがドイツ留学していたころに手に入れた人形で、瞳が宝石で出来ています。

耳をすませばの主人公は月野雫という中学三年生の女の子ですが、彼女が大人になって書いた作品が「猫の恩返し」なのではないかというのが都市伝説なんです。

月野雫は本を読むのが好きな女の子だったという設定も、のちに作家となる伏線ともとれますよね!

どちらの物語にも絶妙なかわいらしさのデブ猫が出てますしね!

声優は?

nekonoongaesi4

主人公ハルを演じたのは池脇千鶴さんです!

名前:池脇 千鶴(いけわき ちづる)

生年月日:1981年11月21日(34歳)

出身地:大阪府

血液型:О型

サイズ:身長・155cm

少女のイメージしかなかったけど、もう34歳なんやね。

この映画は2002年の公開なので、公開時の池脇千鶴さんの年齢は22歳。

この頃は痩せていてかわいらしかったのですが、俳優の新井浩文さんとの交際と破局を経て激太りしたことでも話題になりました!

nekonoongaesi5

この姿にはさすがにショックを受けました!

ガリガリ君が値上がりした日以来のショックやね。

女優さんというものは体重の変動も自由自在ってイメージありますから、ぜひともジョゼのころの千鶴ちゃんに戻ってほしいです!

nekonoongaesi6

バロンの声優を演じたのは俳優の袴田吉彦さんです!

深みのあるイイ声でかなりハマっていたと思いますが、最近めっきり見かけなくなりましたね……。

袴田さんは2001年ごろ、女優の内田有紀さんと同棲報道がスクープされたことで、内田有紀さんの事務所から半端ない圧力を受けて芸能界を干されたのではないか!?

なんてうわさがありますね!

これが本当なら、袴田さんがちょっとかわいそうすぎる……。

内田有紀さんとの同棲報道が2001年で、その直後にテレビに出なくなり始めて、2002年に内田有紀さんは吉岡秀隆さんと結婚を発表してるんです!

絶対交際期間カブってると思うな、内田有紀ほどの美人やからね、カブってると思うよ、以上、ゲスの勘繰りでした!

評価についても!

耳をすませばの小説の話に近い
出てくるバロンはそのまま

声優はとても良いけど
ねこ出てきすぎ感がある
面白い

いやぁ、良いですね、この作品! ハルちゃんが可愛いし、その友達もなんだか可愛いしね。友達が好きな男性の卓球試合を見に行って、彼が得点決めてガッツポーズ決めたところなんて、なんか動きが良いんですよね。

猫の恩返しほど猫好きにはたまらない名作はないと思いますよ!

でもいかんせん、猫の恩返しの一年前に公開された作品が「千と千尋の神隠し」だったせいで、影が薄くなってしまった感は否めないですね……。

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする