森本千絵のWikiやプロフィール!結婚した旦那は?作品もチェック!

昨日の京都は雨時々ゲリラ豪雨でした。どうも、僕です。

7月4日のEテレ SWITCHインタビュー達人達に出演する森本千絵さん。

morimotochie1

NHKの朝ドラのタイトルバックとか、CMの映像制作などを手掛ける

売れっ子アートディレクターさんですね。

最近よくこういう対談番組で見かけることが多いので気になっていました。

今回はそんな森本千絵さんにスポットを当ててみました!

Sponsored Link

 

森本千絵のWikiやプロフィール!

 

morimotochie2

本名:森本千絵(もりもと ちえ)
生年月日:1976年4月26日(39歳)
出身地:青森県三沢市
学歴:武蔵野美術大学
職業: アートディレクター、武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科 客員教授
所属事務所:goen°などを主宰

 

結婚した旦那は?

 

旦那さんは、鹿児島県奄美出身の房俊介さんです。

morimotochie3
結婚の動機は、相手の家族に会い、「この家と結婚したい」と思ったとだそうでして、

本人より家族に惚れたようです。

旦那さんの職業は、あの山田洋次監督を手伝って映画制作をしているみたいです。

結婚式は、監督をはじめ、芸能界の大物がそろって、華やかに行われたのです。

現在は、映画「母と暮らせば」の撮影で、山田監督にくっついて、ロケ地を転々としているようです。

hahatokuraseba

 

Sponsored Link

子供は?

 

お子さんは、現在おなかの中です。

8月に出産予定だそうで、そろそろ産休をとるのだとか。

仕事が忙しそうなので、出産の準備もまだこれから?と、思ったら・・・

 

実は準備はもう出来ているそうです。

何をやるにも、準備は早くするほうで、旅行に行くときは荷物は2日前までには

きっちりそろっているそうですよ。 しっかりしていますね。

確かに仕事もできそうですね。

 

すでに産後は、いつから仕事をするかなども決めているそうです!

えらい!!
ちょっと心配なのは、千絵さんは出産後も、自宅で育児をしながらお仕事するのですよね。

旦那の方は、映画のロケで家にはいないときが多いし・・・。

okosan1

育児は大変なのですよぉ。大丈夫かいな?

 

作品まとめ!

 

森本千絵さんの作品は、広告、音楽CDやDVDのジャケット、プロモーションビデオ

テレビ番組のタイトルバックの他、2次元作品だけではなく、

空間デザインなども手がけられています。

その他にも、グッズやアクセサリーデザインから、ベネッセで使っている教材のデザイン

舞台の美術まで・・・・凄い守備範囲です。

ますます、子育てと両立できるのか心配になってきますね。

CMでは、2012年からオンワード樫山「組曲」を担当しているようです。

なかなか、見入ってしまうというか・・・幻想的というか、

夢の中の世界をうまく表現したような世界観を感じます。

レコードジャケットでは、松任谷由実さんの「POP CLASSICO」などの

ジャケットの制作をされたみたいです。

morimotochie4

本も出しています。

 

ユーミンのジャケットデザインも同じですが、独特の作風のファンタジーな絵ですよね。

見ていると、いろいろと想像させてくれるような

なにか、わくわくしてきそうな、そんな感覚になります。

森本さんの周りにいる、いろんな分野の芸術家のポテンシャルも高いのでしょう。

その個々の芸術を、まとめてさらにポテンシャルを高めているのが

森本さんの才能だと感じました。

産後も、育児に負けずに、また素晴らしい作品を発表してくれることを期待しています。

Sponsored Link