金八先生シリーズの生徒役のまとめ!名言や名シーンもチェック!

kinpati1

こんの、ぶわぁかちんがぁっ!!!

という感じでしょうか?

3年B組といえば金八先生ですね!

坂本金八なんて名前、最初聞いたときは人間か?なんて思いましたけど今では学園ドラマの金字塔となっています。

7月1日に放送される金曜日のスマたちへのなかで、久しぶりにその名言を振り返るそうです!

Sponsored Link

金八先生の生徒役まとめ!

超長寿学園ドラマといえば金八先生ですね!

金八先生の放送期間は1979年から2011と実に32年間も放送されていたんですね!

第1シリーズから、現在に至るまで金八先生の生徒だったころのイメージが根強く残っている人達をピックアップしてみます!

第一シリーズ 浅井雪乃役 杉田かおる

kinpati2

子役だったころの杉田かおるを知らない人は、バラエティ番組に出てるエラそうなオバハンというイメージしかないでしょうが、彼女は可愛かったんです!!

金八先生の最初のシリーズの中で、優等生ながらも心に影を持ち、同級生の宮沢保(鶴見辰吾)の子どもを妊娠してしまうという衝撃的なお話で多くの人の心に衝撃を与えました!

シリーズ最高傑作との呼び声が高い第2シリーズで、テレビドラマ史上に残る名シーンを演じたのがこの人です!

第2シリーズ 加藤優 直江喜

kinpati3

転校生として桜中にきた札付きのワル・加藤優は、当時社会問題になっていた校内暴力を茶の間に見せつけ、若者たちの熱い支持を得ました!

そして、腐ったミカンの方程式の回では、こんな名言も飛び出しました!

腐ったミカンは周りをどんどん腐らせる。だけど人間が15歳で腐りきるはずがない

父親の借金のせいで家庭環境がすさみ、警察沙汰ばかり引き起こす番長となった加藤でしたが、本当は悪い人間じゃない。と言う事なんです。

彼が最終回直前の’卒業式前の暴力’の回で警察に捕まるシーンは、スローモーションで放送され、バックに中島みゆきの世情が流れましたね!

そのシーンはかなり印象的で、のちにバラエティ番組で誰かが連行されるというシチュエーションで世情が流れるというのがお決まりのパターンになったほどです!

ゴチバトルやべっちが退場する時にも流れました!

本人の音源が見当たらなかったので、モノマネがなかなか上手だった人の曲を聞いてみてください!

そして衝撃的な役柄を演じた第6シリーズの上戸彩ちゃん!

第6シリーズ 鶴本直 上戸彩

kinpati4

戸籍上の性別は女だけど、心は男だという性同一性障害を抱え苦しむ役柄でした!

不機嫌な顔すら美人さんですが、ドラマの中では父親に「お前は女だ」と言われてショックで自分ののどをフォークでつくという衝撃的な演技も魅せてくれました!

第6シリーズには、あの人のアモーレとしても注目度上昇中の平愛梨さんも出演していました!

kinpati6

そして第8シリーズからは今なお第一線で活躍を続ける若手俳優やアイドルがバンバン出演しています!

例えば、家政婦のミタにも出演した忽那汐里ちゃんやHey! Say! JUMPの八乙女光くん、そしてau三太郎シリーズの金太郎扮する濱田岳さん!

こうしてみると、金八先生に出演した生徒たちの多くが出世しているようですね!

名言も!

金八先生と言えば、数多くの名言を生んでいますね!

大きな志を持つ者は小さな屈辱に耐えよ、耐えられるはずだ。

夜明け前が一番暗い。

どんな嘘でも、必ず嘘は不利になる。

人という字は互いに支えあってヒトとなる。

どれもこれも心にグサっと刺さる名言ばかりです!!

人という字は~という名言はもう、日本中でいろんな人がパクっている使っている名言ですね!

Sponsored Link

名曲も生まれた!

kinpati5

第2シリーズの挿入歌世情も素晴らしい名曲ではありますが、やはり金八先生と言えば海援隊贈る言葉ですね!

この曲を聞くだけで懐かしい人を思い出すというあなたはオーバー40でしょう!!

卒業ソングとして愛され続けた名曲ですが、この曲を作ったのは失恋したのが原因だと最近になって武田鉄矢さんがカミングアウトしていましたね!

何度かアタックしても振り向いてくれなかった女性に、最後のアタックを仕掛けた時のこと……。

「人を呼びますよ」

と言われちゃったそうです。

可哀想すぎる!!

名曲の陰に憂いありと言うことでしょうか?

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする