柳沢敦のQBKやKNBって?元カノは梨花?結婚した嫁や子供は!

元サッカーの本代表の柳沢敦選手が引退を発表しましたね!
昨日の同じく元日本代表の中田浩二選手に続いての発表ですね。

yanagisawaatusi1

つい2,3日前には現在、所属しているベガルタ仙台から
来期も契約を更新すると言われ、「選手として光栄だ」みたいなこと言ってたのに。。。
柳沢選手といえば、数々のゴールを上げましたが、
それと同じぐらい、数々のミスもしていることでも有名です。
そこで今回はそんな柳沢選手のスーパー珍プレー集や元カノは梨花?や
結婚した嫁や子供について気になることを調べてみました!

Sponsored Link

 

柳沢敦のプロフィール

 

まずは、彼のプロフィールから。

yanagisawaatusi2

Wikipediaより引用。

名前:柳沢敦

生年月日:1977年5月27日(37歳)

出身地:富山県射水市

身長:177cm

体重:75kg

小学校からサッカーを始め、富山第一高校時代には3年連続で
国体や高校総体に出場しています。

卒業後、鹿島アントラーズに入団し、その年にプロデビューしました。

その後、2002年日韓ワールドカップにはFWとして選出されました。
ゴールこそ無かったんですが、アシストなど献身的なプレーで活躍しました。

 

W杯のプレーが評価されて、2003年にセリエAのサンプドリアへ移籍しました。
目立ったプレーも残せず、翌シーズンには出場機会を求めてメッシーナへ移籍しました。

 

ここでも、大した活躍は見せられず、Jリーグの鹿島に復帰しました。
Jリーグ復帰後、ドイツW杯のFWに選出されました。
考えてみると、当時の日本代表がいかに、層が薄かったかと思いますね。

2008年からは京都サンガ、2011年からはベガルタ仙台でプレーしました。

国際Aマッチ58試合に出場し、17得点をあげています。

 

QBKやKNBって?

 

柳沢選手は、数々の珍プレーというか、凡ミスをしています。
その中でも、最も有名なのが、ドイツW杯のクロアチア戦でのプレーです。

0-0の状況の中、加地選手からのラストパスを、どフリーで受けた柳沢選手が、
そのままゴールへ蹴れば得点がとれたのに、なぜだかキーパーの股を抜いて外してしましました。

 

あまりにも雑なプレーで世界中から非難されてました。当時のジーコ監督も批判してましたね。
僕もその時はドイツまで行って、応援してたのに
あほか?って腹立ってしゃーなかったです!

 

試合後のインタビューで「急にボールが来たので」とコメントし、
それがQBKと略され、反響を呼びました。

柳沢選手のプレーは茶化されて他には、

YYY:ユニフォームが破れてイエローカード
MSB:味方のシュートをブロック
KNB:キーパーを抜いてバックパス
QBO:急にボールを置いて走り出す

などの略語が生まれています。

そんな珍プレーを特集した面白い動画がありましたよ。

うまいこと、編集してますね。(笑)

 

Sponsored Link

元カノは梨花?

 

ご存じの方も多いかも知れませんが、柳沢選手はモデルの梨花と付き合ってました。

rinka1

トルシエジャパンの時、シドニーオリンピックのアジア予選の最中に
チームを無断で抜け出し、梨花と密会しているところをスクープされてました。
そのことでトルシエから怒りを買い、しばらく代表にも呼ばれなくなってました。

別れた後、バラエティ番組で梨花が、名前は伏せてましたが、
その時の柳沢選手のオドオドした反応に、恋も冷めたと暴露してましたね。

今は二人とも、別々に結婚していますよね。

 

結婚した嫁や子供は?

 

梨花と別れた柳沢選手は、2002年にモデルの小畑由香里さんと結婚しています。

obatayukari

その後、2010年に男の子、2012年には女の子が生まれています。

 

 

数々の珍プレーや名言を残した柳沢選手ですが、
今後はどのようにされるのでしょうか?
個人的には、解説とかはしてほしくないですね(笑)

 

 

Sponsored Link