山口百恵の生い立ちがすごい!息子や自宅は?現在はキルト作家!

yamaguchimomoe1

日本全国百恵ちゃんの大ファンだという時代が、確かにありました!伝説の歌姫・山口百恵

 

人気絶頂期に芸能界を引退し、一切その姿を見せなくなった百恵ちゃんももう57歳。今、一体どうしているのでしょうか??

Sponsored Link

 

 

山口百恵伝説!

 

 

yamaguchimomoe2

名前:山口 百恵(やまぐち ももえ)
別名義:横須賀 恵(よこすか けい)作詞時のペンネーム
生年月日:1959年1月17日(57歳)
出身地:東京生まれ神奈川県育ち
血液型:A型
学歴:日出女子学園高等学校
職業:元歌手/元女優

 

昭和を代表するスーパースターといえば?間違いなく山口百恵さんです!

 

その楽曲は30年以上たつ今でも色あせず歌い継がれ、人気の絶頂期に大人気俳優との交際宣言をし、潔く表舞台から姿を消しました。

 

彼女が作った時代は今も伝説として語り継がれています!1970年代、テレビをつけるといつも百恵ちゃんの姿がありました。

 

そんな彼女が芸能界にチャレンジしたのは1972年の終わり!スター誕生!という番組があったんですよね!今でいうオーディション番組のようなものです!

 

その時は準優勝に終わり、審査員の阿久悠さんから、歌手は向いてない的なことを言われたことは有名です。

 

こういうの、ずっと残るんですね~コワ。伝説の歌手が素人時代に歌手には向いてないよと言っちゃった審査員・阿久悠。みたいな。

 

それはそうと、1973年4月に「としごろ」でスクリーンデビューを果たした百恵ちゃんは、同名の歌を歌いましたが、鳴かず飛ばず。

 

次にリリースした「青い果実」がヒットしたんです!売り出し側の演出も功を奏したのでしょう。

 

こんなに清楚で、女子高卒で、可憐な乙女があ~んな歌を!!!みたいなギリギリの線を攻めたんですね!

 

リンダ困っちゃ~う♪にモエる男子もいれば、誘惑の甘い罠ってどんな罠やねん!と燃える男子もいるんです!

 

その辺の人気を束にしてつかんだのが百恵ちゃんでした……。

 

そして忘れもしない、伊豆の踊子に出演したときの天使っぷり!

 

 

大人っぽい表情を見せながら、実はとんでもなく幼い旅芸人の踊子の淡い初恋。

 

百恵ちゃん以上に踊子にピッタリな女優さんはもう出てこないんじゃないでしょうか?

 

1978年には、10代の歌手としては異例の紅白歌合戦のトリを務めた百恵ちゃん。

 

そのわずか一年後には俳優の三浦友和さんとの交際を、リサイタルの最中に堂々宣言

 

今じゃ考えられないですね!事務所がブチギレそう!さらにその翌年1980年には結婚と芸能界引退を発表します!

 

 

生い立ちがすごい

 

 

yamaguchimomoe3

こうしてみると上戸彩ちゃんにも似ていますね!

 

東京都に生まれ、神奈川県で育った百恵さん。父親は在日韓国人で、愛人の子どもだったといわれています!

 

当時は週刊誌がいろいろと騒ぎ立てていたようですが、百恵さんの母親は愛人で、父親には本妻がいたそうですね!

 

百恵さんには妹もいるようですが、二人の姉妹は母が内職をして育てあげ、父親は二人の子供を認知こそしていたものの、ほとんど救いの手を差し伸べたことはなかったようです。

 

結構フクザツな家庭環境だったんですね……。

 

その後、母親に楽をさせてあげたいと思った百恵さんがスターの階段を昇っていくごとに、父親が百恵さんにすり寄ってきたといわれています!

 

この話がほんとうならこの父親こそゲスの極み!その父親が何をしたかというと、

 

・(百恵さんの)事務所に勝手に借金

・母親から親権を奪おうとした

 

などなど、百恵さんは相当父を憎んでいるようで、自叙伝の中でも「私に父はいない」と語っているようです!

 

 

どうでもいい話ではありますが、この蒼い時という本が、古書(こしょ)と分類されていて著しくヘコみました。そんなに古いですか?アマゾンさん!!

 

 

Sponsored Link

息子や自宅は?

 

 

俳優の三浦友和さんとの間には、二人の男の子を授かっている山口百恵さん。

miuratomokazu1

こちらが現在大物俳優として活躍する三浦友和さん。

 

miurayutaro1

こちらが長男の三浦祐太朗さん。現在はシンガーソングライター兼俳優として活躍しています!

名前:三浦 祐太朗(みうら ゆうたろう)
生年月日:1984年4月30日(31歳)
出身地:東京都
好きなもの:アニメ/アニソン

Peaky SALTというバンドのヴォーカリストをしている祐太朗さん。

 

生のトマトが唯一食べれないそうです。

 

歌手としても活躍しながらも、松山千春の自伝小説を舞台化した旅立ち〜足寄より〜という舞台では主演に抜擢されました。

 

歌も演技もできるというところは、母親譲りなのかもしれないですね!

 

そしてこちらが次男の三浦貴大くん!

miuratakahiro1

松坂桃李を少しゴリラ寄りにした感じ?

名前:三浦 貴大(みうら たかひろ)
生年月日:1985年11月10日(30歳)
出身地:東京都
サイズ:身長・178cm

 

この人は俳優として結構ドラマに映画に出演してますよね!

 

大奥とか、永遠のゼロとか、イニシエーションラブとか、進劇の巨人とかね!

 

杏ちゃんもそうでしたけど、親が誰かとか全面的に売り出さなくても、光る逸材は自然に人気が出てくるものなんですかね?

 

百恵さん一家の自宅は東京の国立市にあるといわれていますね……芸能人ってプライバシーが限りなくゼロに近い……怖いっス!

 

 

現在はキルト作家!

 

 

miuramomoe1

キルト作家として活躍している百恵さん!

 

東京都国立市にある芸能人御用達のキルト教室に通っていたそうで、鷲沢先生という先生に師事していたようです!

 

教室の名前はキルトおぶはーと。講師の鷲沢玲子さんは、NHKの「おしゃれ工房」にも出演していた先生です!

 

キルトに興味のある人は、生徒も募集しているようなので公式サイトをチェックしてみてください!⇓

http://quilt-of-heart.com/school/lessons.html

 

現在の山口百恵さんに会えるかも……??さすがにそれは無理か!

Sponsored Link