白井貴子のプロフィールやヒット曲!現在は山奥で生活?結婚は?

田舎暮らしには憧れてます!どうも、僕です。

9月4日(金)放送の『爆報!THEフライデー』は

芸能人の移住生活を放送するそうです。

白井貴子さんも出演するそうですが、みなさん白井貴子さんって知っていますか?

学園祭の女王と呼ばれた女性シンガーソングライターです。

siraitakako1

今は山奥で生活していると聞き、

どんな生活をしているのか気になったのでちょっと調べてみました。

Sponsored Link

 

白井貴子のプロフィール

 

siraitakako2

名前:白井 貴子(しらい たかこ)
生年月日:1959年1月19日
出身地:神奈川県藤沢市
職業:シンガーソングライター/ロックミュージシャン

生まれは藤沢市で、父親の転勤で福岡→名古屋→京都と移り住み、

高校は京都女子高等学校。その後フェリス女学院短期大学音楽科へ進みました。

 

フェリス女学院ってお嬢様が通う学校で有名ですよね!!

子供の頃はピアノやバイオリンも習っていたとか。

 

これは絶対にお嬢様でしょう~!!

 

ただ本人曰く「父は普通のサラリーマン」だと。

きっと大きな会社の転勤族だったのかな?な~んて想像がふくらみますね。

 

ヒット曲が聞きたい!

 

小さい頃から音楽に慣れ親しんだ環境で育ち

ミュージシャンになりたいと思いはじめたのは17歳の時。

1981年にCBSソニーレコードのオーディションに合格して、

女性ヴォーカリストとしてデビュー。

siraitakako3

その後ロックバンド『白井貴子&CRAZYBOY』を結成。

当時はまだまだ女にロックは解らないと言われるような時代でしたが

彼女のライブは曲がはじまると同時に観客が総立ちになる現象がおき、

「総立ちの貴子」と呼ばれ学園祭クイーンになりました。

彼女の代表曲といえば1984年に発売したシングルCHANCE!

CMでも流れていたのでよく耳にしていました。

懐かしいな~。

・・・って若い人は知らないですよね。

 

Sponsored Link

現在は山奥で生活?

 

その白井貴子さんが現在は山奥で生活をしているって聞いたのですが

どんな生活をしているのか知りたいですよね?

 

売れるために次々と曲を出し、年間100本近くものライブをこなさなきゃいけない

という生活に疲れた白井さんは、活動を休止して音楽の聖地ロンドンへ留学。

帰国後は個人事務所を開き独立。

 

自然の中で自由に歌えて自由に演奏できる場所を求めて物件を探していたら

伊豆にたどりついたんだそう。

 

伊豆半島にある3000坪の森にキャンピングカーをおいて

その中で寝泊まりをしているというから驚きです!!

 

そのキャンピングカーがこちら↓

siraitakako4

車の中はこんな感じ。

siraitakako5

一時期は電気も水道も引いていなかったそうです。

 

僕もアウトドア好きなので、たまのキャンプは楽しいけれど

それが毎日となると勇気がいりますね~。

自然の中での生活には憧れるけど、やっぱり僕には無理そうかな?

 

 

結婚や子供は?

 

自然の中で生活している白井さんですが

まさかこんな山奥に1人で暮らしているの?

と思いきや、ちゃ~んとご主人がいるそうです。

ご主人は本田清巳さん。

siraitakako6

本田さんはずっと白井さんのバックバンドをしていて

ロンドンにも一緒に行っていたのだそう。

 

穏やかで優しそうなご主人ですね~。良い夫婦関係なのが伝わってきます。

今は、白井さんの個人事務所の社長兼ギタリストをしているそうです。

2人の間にお子さんはいないようです。

 

白井さんは

「私、子どもがいない分、社会に貢献しないとと思っているんです」

と語っています。

素晴らしい考えですね~。僕も見習いたいです。

 

小学校の校歌を作ったり、文部省の教育関連のオリジナルソングを作ったり、

歌や花のパワーを通して自然を守っていく活動をしたりと

白井さんだからこそできる活動を地道に続けているみたいですよ。

 

僕も応援したくなりました。

爆報!THEフライデー』の放送も楽しみです。

Sponsored Link