樋口宏江シェフのプロフィールや経歴!結婚した夫や子供は?


出典元:http://www.news2u.net/releases/130267/items/1/

伊勢志摩サミットで総料理長として活躍した樋口宏江さんが、世界一受けたい授業に出演するようですね!

高級なイメージの強い志摩観光ホテルの総料理長を務める樋口さん。

きれいな女性なので結婚しているのかも気になります!!

番組の中では旬の食材を使った絶品料理をたくさん披露してくれるそうですね!

美人料理人の樋口宏江さんの出身地や年齢に、結婚しているかについても調べてみました!

Sponsored Link

樋口宏江(シェフ)のプロフィールや経歴!


出典元:http://www.sankei.com/west/news/160605/wst1606050045-n1.html

名前:樋口 宏江(ひぐち ひろえ)

生年月日:1971年(45歳か46歳)

出身地:三重県四日市市

学歴:辻フランス料理専門カレッジ

職業:志摩観光ホテル「ラ・メール」総料理長

1991年20歳で志摩観光ホテルに入社した樋口さん。

新人の頃からテキパキと働く努力家で、樋口さんが料理長になる前の料理長たちからも新人の頃から高く評価されていたそうです!

入社から3年後の23歳の時には、志摩スペイン村のフレンチレストラン「アルカサル」のシェフに抜擢されたそうです!

23歳でシェフというのは大抜擢ですね!

レストランの厨房では、下積み→コック→シェフという段階で昇進するのですが、上下関係がかなり厳しく、男社会だと言われています。

自分より年上の男性に指図したりなんてことはザラだったでしょうから、大変苦労されてるのではないでしょううか??

「アルカサル」のシェフとして働くかたわら、志摩観光ホテルの「ラ・メール」でも料理人として経験を積んだ樋口さんは、2008年に「ラ・メール」のシェフに就任しています!

その後2014年には志摩観光ホテルの総料理長に就任した樋口さん。

2016年に伊勢志摩で行われた伊勢志摩サミットでは各国の首脳に料理をふるまっています!

ちなみに、「ラ・メール クラシック」は、TBSのドラマ「華麗なる一族」のロケ地として選ばれたこともある皇室御用達のレストランのようです!

出身は三重県四日市市!


出典元:http://trip-japan6305.seesaa.net/article/436576647.html

きれいな夜景ですね!

樋口さんの出身地は三重県四日市市です。

海沿いの工場の夜景は、知る人ぞ知る夜景の穴場スポットなんですね!

樋口さんは三重県四日市市で生まれ、高校卒業後に大阪の辻フランス料理専門カレッジに進学し、卒業後に志摩観光ホテルに入社されているようですね!

フランス料理のシェフというと、フランスに留学している人が多いですが、樋口さんはそうではないようですね。

地元愛が強いのか、一途な性格なのか、転職もされずに一つの会社で頑張ってこられたところを見ると真面目でまっすぐな性格なのかと思います。

Sponsored Link

年齢は?


出典元:https://mdpr.jp/news/detail/1596501

剛力彩芽ちゃんと並んでも負けず劣らず美人さんですね!

二人ともかなり顔がちっちゃいです!!

樋口シェフは帽子が大きすぎるから小顔に見えてるのでしょうか??

美人総料理長樋口宏江さんは生年月日を公表していませんが、経歴を見てみると1991年に20歳で志摩観光ホテルに入社しているとあるので、1971年生まれですね!

今年の誕生日を過ぎているとしたら現在彼女は46歳です!

結婚してるの?


出典元:https://www.facebook.com/shimakankohotel/photos/pcb.399051640275125/399051500275139/

世界各国の首脳陣をうならせた絶品料理を作り出す美人料理長は、結婚しているのでしょうか??

家で作る得意料理はムール貝のマリネでも舌平目のムニエルでもなく餃子だそうです!

フレンチのシェフが作った餃子、絶対おいしいでしょうね!

フレンチシェフの家庭料理を食べられる幸せ者はいるのでしょうか??

樋口さんはフェイスブックをしていますが、そこに家族は登録されていません。

シェフという仕事柄、指輪もネイルもしていないサッパリとした手なので、結婚指輪をしている写真も見つけられませんでした。

料理人の世界は厳しいと有名ですからね……知り合いの女性パティシエが、子どもを生むタイミングがわからないとぼやいていたのを思い出しました。

もしかしたら樋口さんは、料理に人生をささげてきて、結婚はしていないのかもしれませんね!


出典元:https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/restaurant/lamer_classic/

樋口さんが総料理長を務める志摩観光ホテルのレストラン「ラ・メールクラシック」は、ランチが7200円から、ディナーは18500円からのコース料理が主流です。

夕食メニューには「華麗なる晩餐」というコースもあって、お値段は36000円です!

フレンチは値段が高いイメージがありますよね、イメージ通りです!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする