IKEA(イケア)福袋2017の中身ネタバレ!予約や販売日は?口コミも!

ikeahukubukuro1

IKEA(イケア)に福袋ってあるんですね!

さすがにイケアはノーマークでした……。

でもイケアって、大きな家具だけじゃなくておしゃれな北欧雑貨が豊富ですよね!

最近はセルフリノベが主婦の間で流行していて、イケアの雑貨はかなり注目度が高いようです!

そんなわけで、毎年数量限定で売り出されるというイケアの福袋について調べてみました!

Sponsored Link

IKEA(イケア)福袋2017の中身は?

ikeahukubukuro2

イケアの福袋は中身のジャンルによって細かく分けられているようですね!

雑貨福袋は1000円で、クッションやソフトトイなどの大物が入っている福袋は2015年の時点で2015円でした。

ちなみに、大物が入っているほうの福袋は、2016年には2016円。2017年には2017円へと値上がりするそうです!

一年に1円の値上がりって銀行の金利くらいですね!

でもこっちは商品の値上がりなんで1円づつの値上がりは大歓迎です!

ところで、大物が入っているほうの福袋の中身って、どんな感じなんでしょう??

2015年に売り出された福袋の中身のネタバレしです!

ikeahukubukuro3

商品の金額を合計してみたら、2775円。

……760円しか安くなってない。しかも、クッションにクッションカバーがついてない。

さらに難癖をつけるとしたら、電球を使わない家だった場合、致命的にランプが邪魔。

この様子だと、2017年の福袋も、大物が入っているほうはちょっと期待できませんね。

福袋ハンターとしてはもっとこう、ガツンと殴られたような衝撃の安さを期待していたのですが、スウェーデンでは福袋っていう伝統がないのかな??

でもまだまだ落胆するのは早いです!

1000円の雑貨福袋の中身ネタバレを見てみましょう!

ikeahukubukuro4

こちらはイケア立川で2015年に売られていたという1000円の福袋です!!

なかなかイイんじゃないですか!?

左側の写真を見ると、2000円くらいはかけないと手に入らないように見えます!

でも商品を見てみると、カプチーノメーカーやカトラリーセットなど、イケアのワゴンにごっそりと積み上げられているオトク商品の姿もチラホラ……。

ワゴン内の商品が気になっているという人は、福袋が売り出されるまで待ってみても損はないかもしれません!

1000円福袋は食品福袋/キッチン福袋/スウェーデンフード福袋/キッズ福袋などの種類があるようですね!

スウェーデンフード福袋って何でしょうね!

開けたらザリガニが飛び出してきたりして……。

予約や販売日はいつ?

2016年の福袋は、インターネットなどでの予約注文はなかったようです!

となると、やはり2017年も予約注文は受け付けないと予想します。

では、販売日はいつなんでしょう!?

イケアのお正月初売りは、1月2日からです!

初売り日以前の予約は受け付けないようですが、初売り当日の朝には、福袋を購入する人に整理券を配るそうです!

9時の販売開始に向けて、8時から整理券配布、そして8時半にはレストラン解放、コーヒーのサービスまであります。

2015年のイケア港北の初売りに出向いた人の体験レポートです!

2014年までは1家族1個制だったようですが、2015年からはその決まりもなくなったようですね!

ソフトトイが一つしか入ってなかったら、2人兄弟、3人兄弟で大げんかになりますからね!

口コミをチェック!

ikeahukubukuro5

これ絶対売れ残り対策ですよね。

自分の意志とは関係なしにデカい家具が仲間入りする可能性もあるので、覚悟は必要だぞ

家にベッドがない人には何の意味もないベッドの上で朝食を食べるためのデカイトレイとかが入っていることもあるようです。

でも、福袋の値段が1000円ならば、一つや二つ買っても損した気分にはならないでしょうね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする