おんな城主直虎18話!武田義信役オレノグラフィティとは?


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story18/

今回のお話では政次の絶妙な表情が高橋一生さんファンをもんぜつさせたようですね!

史実上でも悪役にされている小野政次ですが、もしかしたら本当は姫を陰で守ろうとして悪役を買って出たいい人だったのかもしれませんよね。

歴史なんてものは所詮時代の勝者が書き残すものですから、強いものに都合よく書かれてるでしょうし。

おんな城主直虎18話では、多くの新キャストが出演していましたね!

なかでも名前が気になったオレノグラフィティという人物について調べてみました!

Sponsored Link

おんな城主直虎18話のあらすじ


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story18/

※ネタバレしてます!

政次(高橋一生)が直虎(柴咲コウ)を駿府へ連れて行きます。

種子島の事を今川に隠していたことを引き合いに出し、虎松の後見人を降りるよう約束させたのです。

しかし方久(ムロツヨシ)が駿府へ先回りし、種子島と作りかけの火縄銃を今川家に献上したことで政次の狙いは覆されます。

武田義信(オレノグラフィティ)が幽閉されました。

今川氏真の妹の嫁ぎ先だった義信が幽閉されると言うことは、武田と今川の安定した関係が崩れる可能性を示唆するもの。

今川氏真は病の床に臥せる寿桂尼に助けを求めますが、寿桂尼の命は風前の灯火です。

方久に助けられて一安心の直虎でしたが、自分の無力さがふがいないと頭を悩ませ、南渓和尚に相談します。

すると南渓和尚は「兵法」を差し出しました。

政次も読んでいたというその書物を直虎は受け取り、早速勉強を始めます。

直虎の屋敷に、なつ(山口紗耶香)が現れました。

「兄は、夜道をひそかに照らしてくれる、秋の月のような方にございます。

直虎様、お立場として兄と相容れぬ時もあるかと存じます。しかし、それが兄のすべてだと思わないでいただきとう存じます」

なつは政次に情が移ったようでした。

政次はなぜ結婚もせず子も作らないのかと母が言うと、直虎は政次が優しかった子供の頃を思い出します。

「まあ、昔は優しいところもあったがの」

直虎は兵法を読みながら、「敵を欺くにはまずは味方から」という言葉に目を止めます。

考えてみれば、政次の行動はおかしい。

そう気づいた直虎は寝ている南渓和尚を叩き起こします。

「ひょっとしたら、我はずっと騙されていて、政次は直親を裏切ることで、井伊を守ったのではないでしょうか?今川には今川の犬と思われることで、井伊では毛虫のように嫌われることで井伊を守ろうとしているのでは?」

「そうであれかしとは思うが……わからぬ。わしは、政次ではないからの。じゃが、あれは優しい子じゃ。じゃが、仲良しごっこをしていたら、政次の積み上げてきたものが無に帰すぞ」

政次は井戸に向かって独り言を言っていました。

「これから井伊は面倒な立場になる。亀、あいつの夢枕にでも立って言うてはくれぬか。あやうくなるゆえ、早く下がれと」

直虎の姿を見つけた政次が立ち去ろうとすると、直虎は政次の袖をつかんで引き留めました。


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story18/

「政次、話をしよう」

「敵も味方も欺くことで守る、そういう手があるのじゃな。兵法というものには」

直虎は直親の移し身となって井伊を守ることを自分で選んだと政次に宣言します。

政次は直虎に背中を向けました。

「おなごであるから守ってやらねばという思いはお門違い。無用の情けじゃ。われをうまく使え、われもそなたをうまく使う……そなたなら井伊をどう守る?」

「わたしなら、戦わずして勝つ道をさぐります。もしくは、戦いにおよばずともすむように死力を尽くします。それが大国にはさまれた小さな井伊が生き延びる唯一の道かと」

政次は去り際、武田と今川の同盟に暗雲が立ち込めていることを直虎に知らせました。

武田と松平の動きに目を配るように、政次は直虎に進言します。

南渓和尚に早速そのことを告げると、常慶を間者として、情報を探ることになります。

寿桂尼は病の体にムチを打って武田に息子の義信を開放するよう文をしたためます。

その年の秋、瀬田村では綿の収穫が行われました。

感想や視聴率!


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story18/

今回は高橋一生の演技力に尽きる。うまいなあ。 主人公は相変わらず軽い。子どもが学芸会でしゃべっているようで「殿」としての威厳がない。

殿としての威厳はありませんが、年を重ねたら寿桂尼様のようになるのでしょうか?

おんな城主直虎話の視聴率は14.3%でした!

Sponsored Link

武田義信役はオレノグラフィティ!


出典元:http://shika564.com/wordpress/wp-content/uploads/2008/09/o1.jpg

名前:オレノグラフィティ

生年月日:1984年12月6日(32歳)

出身地:兵庫県

血液型:A型

サイズ:身長・178cm/体重・68㎏

学歴:甲南大学中退

職業:俳優

所属事務所:劇団鹿殺し

劇団鹿殺しって物騒な名前ですね!

水曜日のカンパネラのコムアイが渋谷の中心で鹿の解体ショーをしてたから、その関係者かと思ったら、全然関係ありませんでした!

ポルノグラフィティとも無関係!

じゃあこの人何者なの?

というわけで調べてみたところ、甲南大学を中退されたオレノグラフィティさんは2003年から舞台俳優として活躍されていて、脚本や音楽担当など、俳優だけでなく幅広い才能を発揮している人のようです。

以前にゴッドタンでキス我慢のコーナーにも出演していたようです!

映画は「ピースオブケイク」や「モテキ!」などにも出演していて、テレビ東京のドラマにいくつか出演していたようですが、どれも聞いたことも見たこともないドラマでした……。

NHKの大河ドラマに出演すると、仕事が一気に増えそうですね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする