おんな城主直虎13話!瀬戸方久ってどんな人?子孫や墓についても!


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/

我が井伊直虎と名乗りを上げたとたん、一番近い家臣からのヤジを受けていましたね……。

今でこそ女性の上司は珍しくなくなってきましたが、この時代に女性が領主になるというのは本当に大変だったんでしょうね!

今回のお話では領主になった直虎が最初の試練に立ち向かいます!

久しぶりに再会した瀬戸方久の人生やその最期についても調べてみました!

Sponsored Link

おんな城主直虎13話!


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

※ネタバレしてます!

おんな城主となった直虎(柴咲コウ)は、南渓和尚(小林薫)から国を治めるための仮名目録を渡されます。

新野の屋敷では、次郎法師が直虎となって虎松の後見人になるという知らせが入り、しのはとまどいます。

「わたくしは、あのおなごが後見になるなど認めたくありません」

後日、直虎のところに、政次(高橋一生)が安堵状や証文分・検地控えを持ってきました。

それを見ているうちに井伊の領地が借金まみれであることを知ります。

瀬戸村の百姓が、年貢と借金の二重苦を訴え、徳政令を出してくれと頼みに来ました。

度重なる戦で人手が足りない、その実情を知った直虎は徳政令を出すことを了承します。

農民たちに金を貸しているのは瀬戸方久。

そして井伊の家も、戦の度に瀬戸方久という男から金を借りていた事実が発覚します。

瀬戸方久の名が記された証文を改め驚いている直虎の元に、方久本人が現れます。

新しいご領主様に挨拶をという名目で訪れた方久(ムロツヨシ)は、直虎が子供の頃家出した時に寝床を貸してくれた乞食同然の男でした。

今は身なりも整い、金持ちらしい風貌に変わった方久。

直虎は早速方久に「瀬戸村の借金を棒引きにしてほしい」と頼みます。

方久は突然の申し出に面喰い、井伊の屋敷と村をいくつか譲ってくれるならと返事をします。

それは井伊家がなくなることを意味し、その言葉でやっと直虎は井伊家が危機に瀕していることに気づきます。

瀬戸村が徳政令を出してもらうという事実を聞きつけて祝田村の農民たちまで屋敷に現れます。

直虎は意を決して「徳政令は出せない」と断ります。

しかしその後、直虎は泥にまみれ働く百姓たちの姿を見て心を動かされ、方久の屋敷に足を運びます。

方久に百姓たちの現状を話して聞かせると、方久はある提案をしました。

「開いた畑で金になる作物を作り、売って金にするというのはいかがでしょう」

直虎はその考えを採用することにしました。

朝、家臣たちを集めて直虎は重大な発表をします。

「徳政を出すことはできぬ、よって、この二つの問題を落着させるために方久を家臣に加えることとする。瀬戸・祝田の両村を、方久の所領とする」

方久には年貢が入ることになるので、借金の返済を待ってもらうことが可能になります。

そして、両村で新しい商売を始めることにより、百姓たちが借金を返済できるよう方久が面倒を見るという方針に。

しかしその後、瀬戸村と祝田村の百姓たちが今川に徳政令を願い出たという知らせが入り、直虎は動揺します。

感想や視聴率!


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

泣いて損した気分にさせられた今回 ギャーギャーうるさいし 所作も全くなってないし ドタドタ外又に歩く事が直親の魂を宿してるつもり?

直虎演じる柴咲コウさんの演技に批判が集中しているようですね……たしかに、ドタバタしてるし、寺にいたとは思えない気性の激しさが気になります……。

おんな城主直虎13話の視聴率は13.1%でした!

Sponsored Link

瀬戸方久ってどんな人?


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

劇中ではホームレスから大富豪に変貌を遂げたように表現されていた瀬戸方久ですが、実際は郷士(ごうし)と言って武士階級の下層にいた農民だったようですね。

いつもは農民で、お触れがでれば刀や槍を持って武士として戦いに行く、そういう立場の人だったようです。

しかも、史実では井伊の庇護を受けて豪商に成長したと遺されています。

ドラマの内容と史実が違うのは、面白みを考えて話を盛ったんでしょうね。

実際には井伊の庇護を受けて豪商に成長した方久は、1566年今川の出した徳政令によって井伊が窮地に追い込まれた時、助け船を出します。

徳政令とはお金を借りた人の借金を帳消しにするという法律で、お金を貸しているほうは大損をします。

井伊は今川に抵抗し、当初は徳政令を実行しませんでしたが、2年後には徳政令を実行することになります。

この2年間の間に井伊のために今川氏真に取り入ったのが方久だったと言われています。

方久は、今川の軍資調達を請け負う代わりに一部の田畑や屋敷を徳政令から除外する安堵状を今川からもらうことに成功したのでした。

しかも方久は、その際工事を請け負った堀川城の城主となり、新田氏の子孫だからといって新田喜斎と改名します。

新田喜斎には子孫はなく、堀川城は徳川家康との争いの中で落城してしまいます。

その後は浜名湖にほど近い気賀宿で余生を過ごしていましたが、子孫はなく、神社の神主から養子をもらって新田乙若丸と名乗らせました。

しかし乙若丸は竹田氏によって毒殺されてしまったそうです。

新田喜斎自身は82歳の時に、自らが出した訴状が原因で処刑されてしまうという悲しい最期を遂げています。


出典元:http://yoyoryuu.dosugoi.net/e929041.html

新田喜斎の墓は静岡県浜松市の全得寺にあります。

位牌は龍潭寺にあり、その法要は龍潭寺によって執り行われたそうです。

全得寺

住所:静岡県浜松市北区細江町気賀7700-1

アクセス:気賀駅から徒歩10分

演じているのはムロツヨシ!


出典元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

名前:ムロツヨシ

本名:非公開

生年月日:1976年1月23日(41歳)

出身地:神奈川県

血液型:A型

サイズ:身長・168cm

不思議な雰囲気を持った俳優さんですよね!

乞食のような恰好から成金風のいでたちまでとてもよく似合ってると思います!

スーパーサラリーマン左江内氏の中でお調子者の刑事小池さんを演じたり、勇者ヨシヒコシリーズではインチキくさい魔法使いメレブを絶妙に面白おかしく演じていました!

芸能界の中でも自分は野心が強いほうだと自己分析しているムロツヨシさん。

今回の役柄は直虎を支えながらもいつでも裏切れる立ち位置を守る成金というところ。

プロデューサーから話が合った時も「ムロさんにピッタリな役があるんです」と切り出されたそうです。

怪しげな雰囲気もありつつ、コミカルな演技で笑わせてくれるムロさんのがどんな方久像を作っていくのか楽しみですね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする