おんな城主直虎2話!ムロツヨシ(あばら屋の男)は瀬戸方久とは?

最強寒波が日本中に来てるみたいですね!

寒すぎて外に出るのが嫌になります!

大河ドラマの時代はエアコンなんてなかっただろうから、子供たちはさぞかしたくましく育ったことでしょう。

おとわちゃんも姫らしからぬお転婆ぶりで、見ていてほほえましいです。

おんな城主直虎2話のネタバレをふくむあらすじや、ムロツヨシ演じるあばら屋の男(瀬戸方久)についても調べてみました!

Sponsored Link

おんな城主直虎2話のあらすじ

※ネタバレしています!

井伊谷で、謀反を起こした井伊直満(宇梶剛士)の息子である亀之丞(藤本哉汰)を探すため、顔改めが行われました。

亀之丞と勘違いされて捕らわれたのはおとわ(新井美羽)です。

「何故山奥に井伊の姫がおったのじゃ」

「それは……竜宮小僧をさがしておったのじゃ!」

今川の使者たちは「このままですむとは思われるな」と言い残し、帰っていきました。

実は山奥で亀之丞を見つけていたおとわ。

笛を差し出すと、亀之丞は「必ず強い男になって戻ってくる」と言いました。

二人は衣装を交換し、おとわは男児の恰好をしておとりになったのでした。

後日、井伊直満の葬儀が行われました。

近しい親戚だけが集まり、直満が本当に謀反など起こそうとしていたのか、本当なら、誰が告げ口したのかという話になります。

そこへ小野和泉守(吹越満)が現れます。

「直満様のご最後、誠に残念にございました。太守様からのお下知でございます」

そこには小野和泉守を井伊のお目付け役にすることと、その子鶴丸(小林颯)をおとわに娶(めと)わせよと書かれていました。

怒りに我を忘れた井伊直平(前田吟)は刀を抜きますが、家臣たちに止められます。

「小野がやったという証拠はないのです」

おとわは亡き直満叔父から、鼓を受け取りました。

「息子が笛なら、おなごは鼓じゃろうて」

千賀(財前直見)にそう言われるとおとわは微笑み、早速練習を始めます。

「おとわ……実はな、鶴と夫婦約束をしなくてはならなくなった」

今川の下知で、井伊家を救う条件だと両親が告げます。

「なぜ今川は、小野をと言うのですか?」

鶴丸もまた、夫婦約束の事を告げられていました。

「私には、井伊家の当主など務まりませぬ……お断りいたします」

山の中で鶴丸を見つけ、呼び止めたおとわ。

「なぜ逃げる?」

「おとわさまは、俺の顔など見たくもあるまい。

知っておるのだろう……わが父が、亀の父上の謀反を今川に密告したのじゃ。

ゆえに、亀の父上は切られ、亀はこの地を追われた。

皆そう言っているし俺もそうじゃろうと思っておる」

「鶴!待て!

鶴がやったのではないだろう?

ならば鶴を恨む筋合いはない」

おとわはそう言ってまた、微笑みました。

「ところで、夫婦約束のことじゃが、反故にすることはできぬかの?」

二人はこれ以上亀を悲しませないため、考えをめぐらせます。

一方亀之丞は、冷たい雨に打たれながら雨宿りをしています。

その日の夜、おとわが床から姿を消しました。

「かどわかしです!これはかどわかしにございます!」

屋敷は大騒ぎになります。

しかしおとわは誘拐などされておらず、荷物を抱えて一人あばら屋に忍び込んでいました。

寒さに耐えかね藁をかぶると、その中から薄汚れた身なりの男(ムロツヨシ)が現れます。

「なんだ?親と喧嘩でもしたか?腹減ってるか?」

男はおとわから櫛をもらう代わりに、粥を作って食べさせてやりました。

おとわが眠りに落ちると、周りで「井伊の姫はどこだ」と騒ぐ村人の声が聞こえます。

翌朝、あばら屋の男はおとわを袋につめ、井伊家の門をくぐりました。

「昨夜うちに潜り込んでこられたので、粥を食べさせ、泊めてやりました」

おとわの無事を確認した井伊直盛(杉本哲太)は「そのものの首をはねよ」と部下たちに命じます。

「ま、待ってください!」

男が必死に命乞いをすると、おとわは自ら家を抜け出したことを告白します。

千賀が、おとわの頬を張りました。

「なぜそのような危ない真似を」

おとわはたまらず泣き出します。

「そうすれば、夫婦約束が反故になると思うたのです。だって、亀がかわいそうではないですか。必ず戻ってくると言ったのに、我が鶴と夫婦になっていたら」

和尚が教えてくれた「答えはひとつとは限らない」と言う言葉を思い出したとわは、両親に問いかけます。

「鶴と夫婦にならずに、井伊の家を守っていく方法はないのですか?答えは一つとは限らないではないですか……」

何も考えつかない両親を阿呆呼ばわりしたことで千賀の逆鱗にふれたおとわは、小さな部屋に閉じ込められてしまいます。

そしてとわは何かをひらめき、髪の毛を切り始めます!

感想や視聴率!

おとわちゃん、主人公っぽい。 村中引っ掻き回しとる(笑)! 姫様の割りにかなりフリーダムなのは、父親が甘いのか。 おとわちゃん、髪を切って頭から血ぃ流しながらニコニコしとったな…。お父ちゃん気絶するでホンマ。

父・直盛はおとわちゃんがかわいくてかわいくてたまらんのでしょうね。

髪を切っている娘の姿を見た時の杉本哲太さんの表情がおかしすぎて腹が痛いです!

おんな城主直虎2話の視聴率は15.5%でした!

Sponsored Link

瀬戸方久(ムロツヨシ)とは?

おとわちゃんがあばら屋に忍び込んで出会ったこのコギタナイ男。

後に大大名たちを相手に商いを始める豪商・瀬戸方久(せとほうきゅう)です。

演じているのはムロツヨシさんです!

名前:ムロツヨシ

本名:非公開

生年月日:1976年1月23日(40歳)

出身地:神奈川県

血液型:A型

サイズ:身長・168cm

学歴:東京理科大学理学部数学科中退

職業:俳優

所属事務所:ASH&Dコーポレーション

趣味:スキー

ムロツヨシさん、最近のドラマでは必ず見かける顔ですよね。

大河ドラマは二度目の出演で、最初の大河は2012年に放送された「平清盛」だったようです!

ムロツヨシってどこからが苗字でどこからが名前なのか普通に考えたらムロ(苗字)・ツヨシ(名前)ですけど、本人としては苗字と名前の区別はないそうで、クレジットの表記もMurotsuyoshi(ムロツヨシ)と区切らずに表記しているそうです。

本名が気になったので調べてみたのですが、非公開にしているようですね。

離婚した母親に俳優をしていることを知られたくないからという理由があるようで、幼少期は4歳に両親の離婚を経験したのち、祖父母に育てられたそうですね。

のほほんとした雰囲気をまとっている俳優さんだと思っていましたが、過去には大変な経験をしていたんですね。

ところで、そんなムロツヨシさん演じる瀬戸方久とは、無一文から商売で大金持ちに上り詰めた新興勢力の豪商です。

後に大人になった直虎と友好関係になり、井伊家の財力にも影響を及ぼす重要人物なのだそうです。

後に井伊谷の支配を奪おうと画策する小野和泉守が、今川氏の威光を利用する形で、徳政令を発動させようとします。

その時直虎は、それによって大打撃を受ける瀬戸方久を助けるために奔走したと史実には記されています。

ちなみに徳政令とは、債務者の借金を帳消しにするという法律です。

いい法律ですね~!!平成の世に徳政令出ないもんですかね??

でも、貸してるほうはたまったもんじゃないですよね。

瀬戸方久は貸す側として商いも成功させていたのですが、小野和泉守が直虎や友好関係にある者たちを失脚させるためにこの徳政令を今川に出させたと言われています。

今後ムロツヨシさんがどんなふうに豪商へと成長していくのか、子役の成長も楽しみですが、ムロツヨシさんの成長も楽しみに見ていきたいと思います!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする