嫌われる勇気1話!コンブチャの美容効果や味を調査!通販は?

自分は正直言って嫌われる勇気……あんまりないほうです。

NEWSの加藤シゲアキさんがヘタレっぽい雰囲気で好感度あがりました。

放送前は大門未知子と嫌われる勇気の主人公キャラが被るのではないかと気になっていましたが、大門未知子のほうがまだかわいげがありますね。

冒頭から毒を吐いてしまいましたが、香里奈さんの演技はなかなかの見ものでしたよ!

Sponsored Link

嫌われる勇気1話のあらすじ

※ネタバレしてます!

青山年雄(加藤シゲアキ)は他人に気を使わない同僚の庵堂蘭子(香里奈)とうまくやっていくコツを、大学教授の大文字哲人(椎名桔平)に尋ねていました。

「井戸水の温度が何度か、知っていますか?」

「さあ」

「約18度です。一年を通してほぼ変わりません。でも、夏に井戸水を飲めば冷たいと感じ、冬に飲めば温かいと感じる。すべての人間は主観の中で生きているのです」

教授は、今一番青山に大切なものを教えると言いました。

「それは……嫌われる勇気です」

警視庁捜査第一課8係に配属された青山は、初日から早速人気モデルの刺殺事件の捜査を命じられました。

バディと一緒に行動しろと言われ、現場に向かった青山。

そこにいたバディというのはつかみどころがなく、人の顔色を全くうかがわずに毒舌を吐く、庵堂蘭子でした。

青山が庵堂先輩と呼びかけると「先輩と呼ぶな」と言い、なんと呼べばいいか聞くと「それはあなたの課題だ」と言う。

困惑する青山の元に、上司から連絡が入りました。

再び人気モデルが刺殺されるという事件が発生したのです。

どちらの事件も、スタンガンで気絶させられた後に胸を一突きにされていて、仰向けに倒れた被害者の周りには、あたかも撮影するかのように羽毛や花びらがディスプレイされていました。

容疑者としてあがったのは、被害者たちの人気の影でページを減らされた落ち目のモデル天野真紀(南野陽子)でした。

天野が売っているコンブチャ(紅茶キノコ)のスクールに笑顔で入っていった庵堂蘭子。

蘭子はそのスクールでは身分を隠し、生徒の一人として溶け込んでいるようでした。

一方青山は、帝都大学の大文字教授を訪ねるように上司に命じられていました。

大文字教授は犯罪心理学の権威で、警視庁がたびたび捜査協力を願い出ています。

大文字教授にモデルの連続殺人事件について話した後、庵堂蘭子の横暴ぶりを青山が愚痴ると、大文字は「嫌われる勇気」について語り始めます。

「すべての悩みは、人間関係が生む」

犯罪もまた、人間関係が生むと言い残し、大文字は教壇に向かいました。

出版社に脅迫状が送られていたことが明らかになりました。

「天野真紀のページを増やせ」

脅迫状には亡くなった二人のモデルのページを切り裂いた紙と、その脅迫文が封入されていました。

情報が洩れ、マスコミが天野真紀の教室に押し寄せます。

教室を映し出す中継映像の中に蘭子の姿を見つけた捜査一課の上司は、青山にすぐ連れ戻すよう命じました。

「勝手な行動しないでください。みんなに嫌われますよ」

「みなさんが私をどう思うかはみなさんの課題であって私の課題ではありません。私は、他人の目を気にする不自由な生き方はしたくありませんので」

二件目の被害者の衣服から、紅茶キノコ(コンブチャ)に使われる菌が発見されました。

捜査一課は総出で天野真紀確保に向かいます。

教室に踏み込むと、天野は毒を飲み、絶命していました。

一見服毒自殺に見えましたが、手足からはロープで縛られた傷跡が見つかります。

後日、天野真紀のストーカーだった男が逮捕されました。

男は天野真紀殺害を認めましたが、二人のモデルが殺害されたことに関しては否認します。

蘭子は再び現場を訪れ、その後、天野真紀の教室があった場所に行きました。

生徒の一人だった綾子(石田ひかり)を指さし、あなたが犯人ですと言い放つ蘭子。

綾子は有名モデルの一番弟子と言う立場で優越感を得ていた。そして天野真紀のモデルとしての商品価値が落ちてきたことを危惧して、邪魔だった二人のモデルを殺害したというのです。

最初の現場に散らばっていた羽毛は、綾子が着ていたコートのファーを、被害者がもみ合いになった時むしり取って散らばってしまったのをカモフラージュしたものだと言います。

二番目のモデルが殺害された時は、不自然に見えないよう一件目と同じように細工しただけ。

出版社に脅迫状を送り付けたのも、天野真紀のストーカーに青酸カリ入りの瓶を送り付けたのも綾子でした。

ストーカーの男の家から発見された青酸カリの瓶と「1月13日天野真紀は教室で一人になる」というメモを鑑識に回したところ、メモに使用されたインクが脅迫状に使われていたものと同じ成分だったことも判明しました。

ファーから綾子のDNAが発見されたと告げると、綾子は罪を認めました。

「あの人がいけないのよ、私がちゃんと邪魔者を消してあげたのに、全然商品価値上がらないんだもん」

「2件の殺人と、1件の殺人教唆。望んだとおり特別な存在……犯罪者になれましたね」

綾子は逮捕されました。

蘭子は、18年目の思い出をたどりながら、山奥を歩いていました。

ヤマユリが咲いていた場所にしゃがんで昔を思い出していた時、背後から誰かの気配がしました。

振り返るとそこにいたのは大文字教授でした。

「君も来ていたのか……あの誘拐事件から、18年になるな」

「はい……ここは、私にとって始まりの場所なんです」

感想や視聴率!

心理学と刑事物ドラマがどんな風に絡むんだろう?という好奇心と、香里奈さんの久しぶりのドラマなのでまたおしゃれな姿が見れるかな、という気持ちからとても期待していました。
前半まではなかなか興味深く見たのですが後半がいまいち

香里奈のおしゃれな衣装に期待して見ていましたが、完全に肩透かしを食らった感じが否めません。

嫌われる勇気1話の視聴率は8.1%でした!

コンブチャとは?

劇中に出てきたコンブチャって40年前に一度流行した美容ドリンクのようですね!

最近では海外セレブや山田優ちゃんに道端アンジェリカさんなど、日本でも人気のスーパーモデルが愛飲していると再び注目を浴びているようです!

コンブと言っても昆布ではなく、紅茶に種菌を入れて発酵させた酵素ドリンクのようなものだと言います。

別名は紅茶キノコ。コンブチャクレンズという名前で販売しているお店もあるみたいです。

自分で菌を培養するスターターキットもあるみたいです。

紅茶キノコって、名前がまずそう……劇中でも「まずい」ってセリフがありましたよね。

ところで、そのコンブチャにどんな美容のメリットがあるのかと言うと、デトックス効果や新陳代謝の促進だそうです。

体の中の毒素を外に出す働きと、脂肪の燃焼や水分を排出する効果が期待できるようです。

成分はと言うと……。

・酵素

・プロバイオティクス

・乳酸菌

・アミノ酸

・ポリフェノール

美容と健康によさそうな名前のオンパレードですね!

乳酸菌やプロバイオティクスは、腸の中をキレイにしてくれる善玉菌だし、ポリフェノールは血液をサラサラにしてくれて肌がキレイになるといわれていますよね!

でも、酵素が入っていて、発酵したドリンクとなると味が気になりますよね……実際に飲んでみた人の感想をチェックしてみると、あんまりいい意見がみつかりません……。

埃臭い泥水って大丈夫!?

でも、ベリー味やマンゴー味など果実の味がする商品もあるようですね!

炭酸が入っている商品はさわやかで飲みやすいと評判なようです!

通販サイトでは、Amazonや楽天など大手で取り扱いがあるようで、価格帯は2000円~4000円くらいの商品が多いようです。

2017年に再びブームを巻き起こすかもしれませんね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする