IQ246六話!足利尊氏役の矢野聖人は薬疑惑でジャニーズをクビ?

iq2466-1

今回はついに黒幕の13が登場して、やっぱりコイツか!

ってなりましたね!

監察医の助手は今まで存在感薄かったけど、今回のお話で結婚して娘がいるということまでわかりました!!しかも役名が足利尊氏!

みんなみんなわかりやすい役名でいいですね!

賢く正しい賢正に、推理がイマイチな今市女史、英語ばかりでカッコつける山田次郎。

今回は足利尊氏さんに注目してみました!

Sponsored Link

IQ246六話のあらすじ

iq2466-2

※ネタバレしてます!

画家の笠原壮一(平岳大)はギャラリーに自分の作品を売り込んでいました。

しかし、小さなスペースでも月20万円かかると言われて絶句します。

瞳がタロット占いをしています。

「お兄様に、何かが訪れます」

占いをバカにした紗羅駆(織田裕二)は奏子(土屋太鳳)にマジックを見せると言います。

「五つの数字を頭に思い浮かべなさい、声に出すなよ」

「はい」

「その数字を紙に書いて」

紗羅駆は次々と奏子が紙に書いた文字を当てていきます。

紗羅駆は次に、奏子のカバンの中身を言い当て、出てきたスポーツ新聞を広げると、その中のニュースのひとつに目を留めました。

「殺す価値のない死体か……逆に面白い、さ、現場に行ってみよう」

事件発生から3週間がたち、遺体はすでに荼毘に付している。

死因は撲殺。近くにあったブロックの破片に血痕あり。

警察は通り魔として捜査中。

紗羅駆は部屋の中を歩き回ります。

「この事件は連続する。醜悪な動機というのは、感染する」

画家の笠原は弟に電話をして金を無心していましたが、電話は無下に切られてしまいます。

電話を切った弟の亮次は、先日の出来事を思い出していました。

投資会社の営業だった亮次は、宝くじが当たったという客の後をつけて行き、ブロックで殴りつけたのでした。

客は死亡し、亮次は6億円の当選くじを手に入れました。

家に帰って宝くじを眺めていると、離婚した妻の葵(MEGUMI)が上がり込んできます。

「なんだよ、出てけよ」

「慰謝料もまだだし、家だって勝手に売らないでよ」

「こんな家くれてやる、慰謝料も好きなだけくれてやるよ!」

妻を無理やり追い出そうとする亮次。妻はテーブルに置かれた宝くじに目が釘付けになっていました。

一方画家の笠原は借家の大家に家賃の支払いを催促されていました。

「絵、売れてないんでしょ?もうあきらめたら?どうでもいいけど早く家賃支払ってね!」

頭を抱える笠原のスマホに、メールが届きました。

翌朝、弟の亮次の家を訪ねた笠原。

「金、動くんだろ、1万でいいから貸してくれよ」

土下座して頼むと、亮次は笠原を罵りながらワインを飲み始めます。

「向いてないんだよ」

笠原はハンカチに薬を吹き付け、亮次の背後から襲い掛かかりました。

そして気を失った亮次を階段から突き落とします。

ちょうどその時玄関が空いて葵が入ってきました。

笠原は弟の妻を抱きしめて言いました。

「大丈夫、怖くないよ。俺は有名な画家になる。すべてうまくいく」

後日、現場検証の場に、紗羅駆の姿がありました。

駆けつけた兄の姿を見て、「最近あなたは大金を手にしたようだ」と言い出します。

洋服は安物なのに、靴や時計は高級品を身につけていたことを指摘し、話を続けようとした紗羅駆でしたが、山田次郎たちに制されてしまいます。

後日、引っ越しをした笠原のギャラリーに紗羅駆が現れます。

「隕石がぶつかるのと同じくらいの確立だそうですよ、宝くじにあたるのは。事件のあった日12時頃、何をされていましたか?」

「私を疑ってるんですか?」

宝くじを買った場所と日程を聞くと、笠原は正確に答えます。

紗羅駆たちが帰っていくと、笠原は弟の遺したメモに火をつけました。

殺された亮次の家に残っていた絵は、亮次の妻・葵がモデルだった。

そしてその絵を描いたのは兄である笠原壮一だった。

その事実から葵と壮一の関係を疑った紗羅駆たち。

亮次が亡くなった日に履いていた靴を見せてほしい。

葵の職場に行った賢正は、そう頼みました。

葵の靴箱から事件当日に履いていた靴を選び出した紗羅駆。

「亮次さんのスマホについている傷、この靴で踏みつけたんですね」

「違います、夫が死んでいるのを見て動揺してしまって、その時に踏みつけてしまったんです」

「そうですか、もし気が変わったらいつでも連絡してください」

そう言って紗羅駆は連絡先を葵の目の前に置いて立ち去りました。

「実はあなたの幸運の元を調べてみたら面白いことがわかりました」

「指紋ですか?」

「違います。殺す価値のない鈴木さんは調べたものにマークを付ける癖がありました。その当たりくじにもマークが」

「それは僕が書いたんです」

「ではどんなマークでしたか?」

「答える義務はない」

帰り際に紗羅駆は、葵に話を聞くと言い残して去りました。

葵に呼び出された紗羅駆。

「本当におひとりで?」

「ええ、二人きりでお話ししたいとおっしゃったので」

葵は紗羅駆の胸に飛び込みます。

「私怖いんです……」

紗羅駆が葵の腕に手を添えると、背後から来た笠原がバールで紗羅駆の頭を殴ります!

紗羅駆はその場に崩れ落ちました。

「法門寺が死ねば、亮次殺しは闇の中だ。大丈夫、完全犯罪は目の前だ」

「でも……」

笠原が黒いバッグの中の何かをセットすると、逃げようとしたところに賢正たちが駆けつけます。

笠原は賢正に確保され、紗羅駆は帽子の中に入っていた鉄板のおかげで大した傷はおっていませんでした。

気を失ったふりをして録音した殺人の告白を笠原に聞かせた紗羅駆。

「残念です……ベネチアコンクールであなたの作品が絶賛され入選したという知らせが」

そのニュースは、弟を殺す前日に入っていたものでした。

その時、黒いバッグの中身を取り出した奏子。

「これ、加湿器ですか?」

紗羅駆は奏子からそれを奪い取り、噴き出した毒の霧をもろに浴びてしまいます。

「逃げろ!」

紗羅駆だけがその場に崩れ落ち、それからしばらく時間が経過し……そこに現れたのはマスクをした13でした。彼女はおもむろにマスクを外します……。

「美しいわ。やはり死こそ孤高の美」

感想や視聴率!

iq2466-3

爆弾を取り上げた瞬間、青島に見えちゃいました。来週まで待てません。

爆発するのかと思ったら意外にも煙がブシューって出てきて拍子抜けしました!

しかも予告では紗羅駆さんピンピンしてましたよね……そこがイマイチ!

IQ246六話の視聴率は10.4%でした!

足利尊氏役は矢野聖人!

iq2466-4

名前:矢野 聖人(やの まさと)

本名:三浦 聖人(みうら まさと)

生年月日:1991年12月16日(24歳)

出身地:東京都東久留米市

サイズ:身長・174cm

所属事務所:ホリプロ

2008年にはジャニーズ事務所に所属していたという矢野聖人さん。

でも、歌手デビューしたり、ユニットを組んだりすることもなく2年ほどで事務所を移籍してます!

ジャニーズって芸能界でもかなり大きな権力を持ってるイメージありますけど、やめても生き延びられるモンなんですね!

矢野さんはジャニーズをやめて大手のホリプロに移籍し、「身毒丸」で舞台初出演&初主演を飾っています!

今まで影薄い役が多いと思ってたけど、スゴイ人なんやね。

仲の良い友人は仮面ライダードライブの主演をしていた竹内涼真さんで、矢野さんのインスタにはよく一緒に写っているようです!

iq2466-5

そうそうこれが竹内涼真さんとのツーショットでね、ちょっと竹内さん寒そうやけど……って違うか!

こちらは筋肉マンとのツーショットです!

靴の色が左右違うのはイケメンじゃない人がマネすると火傷しますよ!

筋肉マンと並ぶとガリガリやね、聖人君。

なんでも、体脂肪率は4%しかないのだとか……。

ク〇リでジャニーズ脱退したの!?

iq2466-6

チョリーッス

というわけで、まだ20代前半にもかかわらず、ジャニーズを辞めて活躍している聖人くん。

なぜジャニーズを辞めたのかについてネット上では「ク〇リが原因なのでは!?」という不穏なうわさがあるようです!

ちょっと前に女優さんが栽培しててつかまったり、清原さんがつかまったりして芸能界はどうしようもないなと思っていたら、こんな若い人にまで魔の手が!?

というわけで調べてみましたが、完全なるガセネタのようです!

体脂肪率4%というガリガリのスタイルなので、不健康っぽく見えてそんなうわさが立ってしまったのかな??

大丈夫大丈夫、あと5年もすれば食べた以上に腹回りに肉が付き、あごに肉が付き、ちょっとでも気を抜くと一気にブヨッブヨになれますから!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする